通学・通勤用定期券助成について

最終更新日 2017年4月1日

ページID 001256

印刷

 池田町では、通学・通勤に公共交通機関を利用されている方に対し、定期券にかかる費用の一部を助成しています。特に通学に対する助成が厚くなっていますので、対象となる方は是非ご利用ください。
 

※バスについては、定期券ではなく1回の運賃に対する助成も行っています。→バス券助成のページ

※町内を巡回する町民バス「なかま号」の乗車は無料です。→町民バス「なかま号」のページ

通学用定期券の助成について

対象者

  • 池田町から県内の学校に通学する池田町民

助成対象となる定期券

  • 福鉄バスの通学定期券
  • 京福バスの通学定期券 ※全線フリー通学定期は対象になりません。
  • 福井鉄道(電車)の通学定期券
  • JRの通学定期券
  • えちぜん鉄道の通学定期券

助成割合

年齢区分 助成割合
20歳まで(20歳に達する日以降の最初の3月31日の属する月まで) 購入金額の9割
20歳から(20歳に達する日以降の最初の4月1日の属する月から) 購入金額の3割

申請方法

 通学用定期券助成申請書に記入の上、申請してください。

 申請の際には、以下のものをお持ちください。

  • 印鑑
  • 購入した通学定期券
    (コピー可。えちぜん鉄道の定期券は両面コピーしてください。)
  • 助成金の振込先となる通帳(初回申請時のみ)

申請期限

 助成を受けようとする定期券の有効期限の満了日と同年度内または同年内(下記参照)

定期の有効期限 申請期限
4~12月定期券

・平成30年4月15日~7月15日が有効期限の定期券

・平成30年11月1日~12月1日が有効期限の定期券

年度末まで

(平成31年3月31日まで)

1~3月定期券

・平成30年12月4日~1月4日が有効期限の定期券

・平成31年2月20日~3月20日が有効期限の定期券

年末まで

(平成31年12月31日まで)

 通勤用定期券の助成について

対象者

  • 池田町から福井県内の会社等に通勤する池田町民

助成対象となる定期券

  • 福鉄バスの定期券
  • 京福バスの定期券

助成割合

購入金額の3割

申請方法

 通勤用定期券助成申請書に記入の上、申請してください。

 申請の際には、以下のものをお持ちください。

  • 印鑑
  • 購入した定期券 (コピー可)
  • 助成金の振込先となる通帳(初回申請時のみ)

申請期限

 助成を受けようとする定期券の有効期限の満了日と同年度内または同年内(下記参照)

定期の有効期限 申請期限
4~12月定期券

・平成30年4月15日~7月15日が有効期限の定期券

・平成30年11月1日~12月1日が有効期限の定期券

年度末まで

(平成31年3月31日まで)

1~3月定期券

・平成30年12月4日~1月4日が有効期限の定期券

・平成31年2月20日~3月20日が有効期限の定期券

年末まで

(平成31年12月31日まで)

福井県のバス・電車情報

 県内のバス・電車の情報については、ばすでんしゃねっと・ふくい のページをご覧ください。

関連情報

関連ファイル

情報発信元

総務政策課(総務防災室・財政企画室)

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8003
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。