新型コロナワクチン集団接種について

最終更新日 2021年6月9日

ページID 002662

印刷

スケジュール

 町内における新型コロナワクチン集団接種スケジュールを随時更新していきます。対象者には「接種のお知らせ」を郵送しますので、希望者は予約してください。接種費用はすべて無料です。
 ワクチンの流通状況によってスケジュールを変更する場合がありますが、ご了承ください。
 

 接種順  対象者 接種状況
1  高齢者福祉施設の入所者・職員 終了
2  65歳以上の高齢者
 (令和3年度中に65歳になる方含む) 
予約受付終了
7月下旬 接種終了予定
3  16~64歳の方※ 6月中旬 予約開始予定
7月上旬 接種開始予定


※16~64歳の方の中でも、基礎疾患の有無や勤務先における感染リスクを考慮し接種順を決定させていただきます。あらかじめご了承ください。

会場

ほっとプラザ(池田町薮田5-3-1)

費用

無料

接種までの流れ

1.「接種のお知らせ」の確認

 役場保健福祉課から郵送される「接種のお知らせ」に、以下のものが同封されていることを確認してください。

  ■接種券

  ■予診票

  ■接種意向確認ハガキ

  ■ワクチン予防接種説明書

  ■接種順位の考え方

2.「接種意向確認ハガキ」の返送

 集団接種を希望する方は、お知らせに記載された期限(16~64歳の方:6月25日)までに「接種意向確認ハガキ」を記入し返送してください。希望しない方や、集団接種でなく医療機関での個別接種を希望する方は、返送不要です。
 個別接種を希望する方は、ご希望の医療機関へお問い合わせください。

3.「接種日の案内ハガキ」の確認

 2で集団接種を希望した方に、役場保健福祉課から「接種日の案内ハガキ」が郵送されます。ご自身の接種日時をご確認ください。
 接種は2回受ける必要があり、1回目のちょうど3週間後が2回目となりますので、調整をお願いいたします。

4.接種当日にほっとプラザへ

 接種当日、肩を出しやすい服装でほっとプラザへお越しください。その際、以下のものも忘れずにお持ちください。

  ■接種券

  ■予診票(事前に記入してください)

  ■本人確認書類

  ■接種日の案内ハガキ

  ■お薬手帳(あれば)

Q&A

必ず接種を受けないとダメなの?

 接種は法律で努力義務と定められました。「接種を受けるよう努力してください」というもので、「必ず受けなさい」ではありません。
 接種により感染・重症化を予防できる可能性が極めて高いとされていますが、最終的な判断は一人ひとりにゆだねられています。接種を受けない人が責められるようなことは、あってはなりません。

予約を忘れた!もう接種を受けられないの?

 役場保健福祉課(☎0778-44-8000)へお問い合わせください。集団接種以外の接種方法(↓)もあります。

この集団接種でしか接種を受けられないの?

 集団接種とは別に、各医療機関でも個別に接種を受けられる場合があります。詳しくは医療機関に直接お問い合わせください。

会場までどうやって行けばいいの?

 基本的には自家用車などでの来場をお願いしています。
 なお、高齢者向けに各集落からの送迎バスを運行しています。接種予約時に乗車を希望した方は、指定の時刻に町内循環バス「なかま号」の停留所でお待ちください。

どんなワクチンを使っているの?

 6月9日現在、町の集団接種で使用されるワクチンはすべてアメリカ・ファイザー社製です。
 「mRNAワクチン」と呼ばれるもので、新型コロナウイルスの設計図の一部(mRNA)を人体に注射することで、ウイルスに対する抗体(免疫)がつくられます。あくまでウイルスの「設計図」の「一部」であり、ウイルスそのものではありませんので、接種により感染することはありません。
 なお、十分な免疫をつくるために、3週間の間隔を空けて2回接種することとなります。

接種後に体調が悪くなる人がいるって聞いたけど…

 人体がワクチンを異物と認識し、対抗しようと痛み・発熱などの「副反応」を引き起こすことがあります。これはインフルエンザワクチン接種時などにも見られる自然な反応で、免疫をつくるために体が頑張っているということです。
 副反応のほとんどは数日以内に消えます。時間が経過しても消えない場合はかかりつけ医などにご相談ください。
 ごくまれに非常に重い副反応(アナフィラキシー)が発生することもありますが、接種会場で十分な経過観察期間を設ける等して対策しています。

接種後は外でマスクしなくてもいい?

 引き続き、マスク着用や手指の消毒などにご協力いただきますようお願いいたします。接種後は感染確率が低くなりますが、まったく感染しなくなるわけではありません。
 世界中で多くの人が接種を済ませ、ワクチンの効果が行き渡り、流行が収まるのを待って、初めてマスクを外せる状況に戻ります。つまり、まだ月日が必要ということです。

その他

 厚生労働省HPに詳しいQ&Aコーナーがあります。

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する