池田町の介護保険事業の目標(第7期介護保険事業計画)

最終更新日 2018年4月1日

ページID 001112

印刷

介護保険事業計画

 池田町では、平成30年度から32年度(令和2年度)までを期間とする第7期介護保険事業計画を、平成30年3月に策定しました。県内一の高齢化率、ひとり暮らしや認知症高齢者の増加、介護保険制度の見直しなど、高齢者を取り巻く状況は厳しい面もありますが、誰もが住み慣れた地域で、安心していきいき暮らせる社会の実現を目指しています。

基本理念

「一人ひとりが自分らしく暮らし続けられるまち いけだ」

基本目標

基本理念に掲げる地域の実現に向けた5つの基本目標があり、その実現を目指して各種施策を展開していきます。

1.健康長寿を延ばす

施策1 脳べるの改革プロジェクト
施策2 高齢者の活躍促進

2.介護予防と重度化の防止

施策1 地域主体の介護予防事業
施策2 自立支援マネジメントの強化

3.認知症施策の推進

施策1 認知症の初期支援
施策2 見守りネットワーク
施策3 認知症ファースト

4.安心・自立して暮らせるまち

施策1 つながりによる生活支援体制の充実
施策2 地域包括支援センターの機能強化
施策3 住環境整備

5.介護サービス提供体制の確保

施策1 在宅医療・介護連携
施策2 サービス基盤の整備

情報発信元

保健福祉課

〒910-2511 福井県今立郡池田町薮田5-3-1
電話番号:0778-44-8000
ファックス:0778-44-8009
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する