【コロナウイルス関連】中小企業休業等要請協力金(県の制度)

最終更新日 2020年4月29日

ページID 002565

印刷

協力金の概要

趣旨

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の休業等の要請に応じて、要請期間中、全面的に協力いただける中小企業および個人事業主に対し、協力金を支給いたします。

支給額

休業要請に応じた事業者:1事業者あたり50万円(個人事業主の場合は20万円)
※食事提供施設で営業時間短縮に応じた事業者は、1事業者あたり25万円(個人事業主の場合は10万円)

対象事業者および対象要件

対象事業者

「新型コロナウイルス感染拡大にかかる福井県緊急事態措置」(以下「福井県緊急事態措置」という)により、休業等の要請を受けた施設を運営する中小企業および個人事業主が対象となります。

  • 対象となる業種や期間に細かい指定があります。
  • 令和2年4月25日以前に開業しており、営業の実態がある事業者が対象となります。
  • 県内の事業所の休業等を行った場合が対象となります。この場合、県外に本社がある事業者も対象になります。

対象要件

福井県緊急事態措置により休業等を要請する期間(令和2年4月25日から休業要請期間の終了日まで)に全面的にご協力いただいた中小企業および個人事業主が対象となります。

  • 「全面的な協力」とは、休業や営業時間短縮を要請する全ての期間(令和2年4月25日から休業要請期間の終了日まで)について、「休業」または「営業時間短縮」にご協力いただくことをいいます。
  • 「営業時間短縮にご協力いただく」とは、休業を要請しない飲食店、料理店、喫茶店等の「食事提供施設」が、夜20時から翌朝5時までの時間帯の営業を自粛し、従来の営業時間を短縮することをいい、終日休業も含みます。

コールセンターの設置

福井県では、今回の休業要請に関し、休業要請や協力金に関する相談窓口を設置しています。対象となるかどうかの問い合わせや、申請の方法なども下記までお問い合わせください。

専用ダイヤル

電話番号:0776-20-0766

受付時間:午前9時から午後6時(土日・祝日も実施)

関連情報

情報発信元

農村政策課

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8210
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する