【コロナウイルス関係】セーフティネット4号・5号・危機関連認定について(融資を受けたいとき)

最終更新日 2020年4月29日

ページID 002564

印刷

セーフティネット保証4号・5号・危機関連保証

今回の新型コロナウイルス感染症により、資金繰りに影響が出ている事業者に対する融資の制度です。市町村での認定を経て、金融機関での融資の手続きとなります。事業者の方で、融資制度について知りたい方については、金融機関のほうにお問い合わせください。

金融機関の皆様へ

4月27日に中小企業庁から、手続きの迅速化を図るため、書類を簡素化し、金融機関によるワンストップ手続きを推進することが要請されました。池田町においても、金融機関の方による代理申請を認めております。申請の際は、お名刺を頂戴しておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

県の制度を併用することで実質無利子に

福井県新型コロナウイルス感染症対応資金を利用することで、実質無利子・無担保・保証料を半額またはゼロとなります。こちらも金融機関にお問い合わせください。

セーフティネット保証4号認定

認定要件

池田町内で1年以上継続して事業を行っており、新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

必要書類

  • 4号認定申請書(様式例
  • 売上高試算表(様式例
  • 添付書類(前年の決算書、最近1か月の売り上げがわかるもの)

セーフティネット保証5号

認定要件

国が指定する業種(※)に属する事業を行っており、最近3ヶ月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。)が、原則として最近1ヶ月間の売上高等が前年同月に比して5%以上減少しており、かつその後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が前年同期に比して5%以上減少していること 。

※5月上旬に、全業種が対象となる予定です。

必要書類

  • 5号認定申請書(様式例
  • 売上高試算表(様式例
  • 添付書類(前年の決算書、最近1か月の売り上げがわかるもの)

危機関連保証

認定要件

新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して15%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して15%以上減少することが見込まれること。

必要書類

  • 危機関連保証認定申請書(様式例
  • 売上高試算表(様式例
  • 添付書類(前年の決算書、最近1か月の売り上げがわかるもの)

関連情報

関連ファイル

情報発信元

農村政策課

〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷35-4
電話番号:0778-44-8004
ファックス:0778-44-6296
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝日、休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。


このページを評価する